News

Neuer Wartungs-Release 15.03 veröffentlicht

Der neue QGIS Enterprise Wartungs-Release 15.03 ist veröffentlicht. Im Change-Log finden Sie die Übersicht über die Verbesserungen gegenüber den...

[more]

QGIS エンタープライズ Features

安定性

QGISエンタープライズは安定性と長期のライフサイクルを念頭にデザインされています。定期的なアップデートで円滑な操作を支援します。

柔軟性

QGISエンタープライズには多数のデータ・インターフェースがあります。たいていのベクター及びラスター形式はサポートしています。

QGISエンタープライズへのGPSレシーバーの直接接続も、PostgreSQL / PostGIS 及び Oracle Spatial への接続と同様に可能です。

データ管理

QGISエンタープライズ・ブラウザでのデータ管理及び変換はとてもたやすくできてしまいます。データセットを取ってきてOracle Spatial データベース内にドロップするだけです。あるいはおそらく違う形式のものでも?

デザイン・プロフェッショナル向けマップ

プロフェッショナルなマップのデザインには、通常は専用のデザイン・ソフトウェアでのみ利用可能な、様々なツールを必要とします。QGISエンタープライズの印刷コンポーザはこれらのツールを含め多数提供しています。野心的なマップのコンセプトを手軽に実装することができます。

  • 複数ページのマップ
  • マップブック
  • マップと北向き矢印の同期回転
  • 同期した概要マップ
  • 複数カラムの凡例
  • その他 ...

OGCウェブサービスの統合

OGCウェブサービスのシームレスな統合は分散及びサービス志向のSDIにおいて重要な要件です。QGISエンタープライズは以下のようなサーバー及びクライアント上のサービスを統合します。

  • Web Map Service (WMS)
  • Web Feature Service (WFS / WFS-T)
  • Web Map Tile Service (WMTS)
  • Web Coverage Service (WCS)
  • Web Processing Service (WPS)

Features

安定性

柔軟性

より少ないバグ

あらゆるレンジの機能

Oracle Spatialサポート

OGCウェブサービス